Chrome、Safari、Edgeのブックマークを同期する

iCloud for Windows

Safari、Chrome、Edgeのブックマークを同期するのはどうしたらいいでしょうか。

SafariのブックマークはiCloudに保存される

iCloudとはアップルが提供しているクラウド(インターネット)上に様々なデータを保存できるサービスです。

SafariのブックマークもiCloudに保存され、MacとiPhone/iPadのSafariでブックマークが同期されます。

しかし、MacにもiPhone/iPadにもiCloudに保存されたブックマークをChromeに同期させる機能はありません。

iCloud

iCloud for Windows

iCloudのクライアントアプリはWindows向けにも「iCloud for Windows」として提供されています。

iCloud for Windowsを使えばiCloudに保存されている写真や連絡先などのデータをWindowsにも同期できるというわけです。

Chromeとのブックマーク同期を指定する

でもブックマークはどうするのでしょうか?

現在、Windows版のSafariは提供されていません(昔は提供されていたのですが提供終了しています)。

そのため、iCloud for Windowsでは設定画面のブックマーク の「オプション」ボタンでSafari以外のブラウザを指定可能になっています。

iCloud for Windows

指定できるのは下図のようにIE(Internet Explorer)、Firefox、Chromeです。

ブックマークオプション

Chromeと同期するためにChromeに「iCloudブックマーク」拡張機能を追加する必要があります。

Edgeと同期するには

前述のようにiCloud for Windowsで指定できるブラウザはIE、Firefox、ChromeだけでEdgeはありません。

しかし、EdgeはChromeの拡張機能をそのまま使うことができます。

そのため、Edgeに「iCloudブックマーク」拡張機能を追加し、iCloud for Windowsのブックマークオプションで「Chrome」を指定すればEdgeとの間でブックマークを同期できます。

ただし、たとえ使用しなくてもChromeをインストールしておかないとブックマークオプションで以下のように「インストールされていません」と表示され「Chrome」が有効になりません。

ブックマークオプション

MacのChrome/Edgeと同期するには?

iCloud for Windowsを使えばSafariとWindowsのChromeやEdgeの間でブックマークを同期できるのはわかりました。

では、MacのChromeやEdgeに同期するにはどうすればいいのでしょうか?

MacのiCloud設定ではiCloud for Windowsのようなブックマークを同期するブラウザの指定はできません。

「iCloudブックマーク」拡張機能もWindowsのChrome/Edge専用でMacのChrome/Edgeでは動作しません。

しかし、同じGoogleアカウントでChromeにログインしていればWindowsとMacのChrome間でブックマークは同期されますし、同じMicrosoftアカウントでEdgeにログインしていればWindowsとMacのEdge間で同期されます。

つまり、Parallels DesktopでiCloud for WindowsとWindows版のChromeやEdgeを実行させておけば、SafariとMacのChrome/Edgeでブックマークを同期できます。

【10%OFF】Parallels Desktop 17 for Mac
Parallels Inc.
MacとWindowsを瞬時に切り換え

Boot Campでも同期できなくはないですが、MacとBoot Campは同時に使えないため同期させるためにBoot CampとMacを切り替えないといけません。

コメント